fc2ブログ

    物質文明に犯されていない人々の圧倒的な存在感が印象的です。

    Category : 身近な物質文明




    あけましておめでとうございます





    今年初めての更新です。


    写真家の野町和嘉
    (かずよし)氏を紹介いたします。

    Kazuyoshi Nomachi公式HP

    「人はなぜ祈るのか」





    わたしが、以前京都で、

    野町氏の奥様に会っていた頃、

    サハラ砂漠に行った時の体験を聞いたことがあります。



    「水がないので、牛の尿で手や顔などを洗いました」 


    えーっ!(笑い)

    大丈夫なの !? 

    その当時は、その程度の印象でした。 

    そして、

    くわしく作品を拝見すると云うところまでいかないまま時が経ちました。





    野町氏の作品のテーマは、「人間と祈り」。

    ときどき週刊誌や新聞で取り上げられている氏の作品を見て、

    共感できるテーマに気づきます。




    野町氏は、25歳でアフリカのサハラを旅し、

    過酷な自然に溶け込むように暮す人々に接するうちに、

    彼らが、宗教を大きな支えとして生きていることに気づきます。



    それに魅せられた氏は、以来37年間、

    「人間と祈り」をテーマに、

    イスラム教の聖地メッカの巡礼風景、

    インドのガンジス川など、

    アフリカやアラビア半島、中東など80カ国を取材します。



    神や自然を敬うことで、己を律する、

    ひたむきな人々の世界が、

    そこには広がっています。





    『今の日本人は、宗教から一番遠ざかっている人種ではないか』

    『個人と家族、地域社会の絆を紡いでくれる』



    宗教に潜む力を信じ、

    作品を世に問い続けています。







    『人間と祈り』

    日本が一番失おうとしているもの、 

    それが横溢しているシーンばかりです。

    それは、

    物質文明に犯されていない人々の圧倒的な存在感が印象的です。




    この圧倒的な存在感のある人々の国々においては、

    人口は溢れ、


    物質文明の極みの日本においては、

    少子化に悩んでいます。



    氏の写真のなかには、

    他者と比べて自己を評価する人間は

    いないように見えます。




    この現代において

    物質文明に侵されていない彼らの、


    ありのままに、自己の誇りにひた向きに生きる姿に触れる時、


    過酷な自然と共生しようと、自己を律する人々の内面的な表情が、


    見る人の目を釘付けにしてしまうようです。





    自然とバランスを取り、

    内的に強い誇りを持って生きるということは、

    外面を他者と比べたり、

    虚飾や見栄を張る生き方から遠ざかるようです。





    自然のきびしさに立ち向かう自制心と、


    その恵に守られる畏敬感謝の精神、


    自然に対峙し生延びるセンス、


    伝統的に受け継いだ生きる平衡感覚、


    それらが鈍くなった時に、


    民族の力というものは、


    衰えていくのかもしれません。












    今年も、どうぞよろしくお願いいたします。






























    -----------------------------------------*・・+"*☆★☆." 
    記事は無断転用なさいませんように、お願いします。

    [一部、版権]がございます。権利は放棄しておりません。

    どうぞ宜しくお願いします。
    関連記事

    テーマ : 文明・文化&思想
    ジャンル : 学問・文化・芸術

            

    Comment

    明けましておめでとうございます。
    今年も、よろしくお願いします。

    掛け離れた生活と自然です。
    日本は恵まれていると、自分の国の生活が一番いいものだと自惚れていました。


    叡尊さん

    真言律宗の開祖叡尊の「自誓自戒」という考えが良い様に思います。

    自分で自分をコントロールし、広大・自由にするために、あえて通常は「戒」を守る。

    ただ、私も含めて現代人は、社会や他人の理由不明・お仕着せな「約束」「規律」を押し付けられて、「自誓自戒」も、厭います。

    まあ私も「自誓自戒」を出来ているわけではないので偉そうなことは言えませんが、他人や社会の「身勝手な決まりごと」を守るよりも、天地神明・叡尊さんの流儀でいうと「仏様」に自分で誓って、自分で守るように心がけたほうが、まだ随分に心も身も自由で幸いに近いと思います。


    風邪も東洋医学と西洋医学の双方で見ると、結構回復は早いかも知れません。って是は私事ですけど。

    再見!

    「自己の誇りにひたむきに生きる」・・・忘れている感じがします。

    今年のテーマのひとつにしたいと思います。

    コスモスさ~~ん ただいまぁ!! 

    ちょっと休暇をいただいて、今夜スキーから帰ってきました。
    滑りまくりの(笑い)お正月でした。疲れました~~!

    このブログを読ませていただき、身の回りの物質文明を、かき分けて、かき分けて、生きて行かなければと、決意?をしたところです。
    今年も、宜しくお願いします。

    Re: タイトルなし

    > 明けましておめでとうございます。
    > 今年も、よろしくお願いします。
    >
    > 掛け離れた生活と自然です。
    > 日本は恵まれていると、自分の国の生活が一番いいものだと自惚れていました。

    ★そう、おなじ地球という空間でも基準が違えば評価も違ってきますね。何がいいのか画一的に決められないわ!
    まして、時は移ろっているのですもの、その時何が一番か?
    廻りから学んでいく姿勢みたいなもの、大切ですね~
    ありがとう。★-------------------------------------:*・+☆+"*☆★☆

    Re: 叡尊さん

    > 真言律宗の開祖叡尊の「自誓自戒」という考えが良い様に思います。
    >
    > 自分で自分をコントロールし、広大・自由にするために、あえて通常は「戒」を守る。
    >
    > ただ、私も含めて現代人は、社会や他人の理由不明・お仕着せな「約束」「規律」を押し付けられて、「自誓自戒」も、厭います。
    >
    > まあ私も「自誓自戒」を出来ているわけではないので偉そうなことは言えませんが、他人や社会の「身勝手な決まりごと」を守るよりも、天地神明・叡尊さんの流儀でいうと「仏様」に自分で誓って、自分で守るように心がけたほうが、まだ随分に心も身も自由で幸いに近いと思います。

    ★宗教各宗派のよって、戒律もさまざまですが、基本は人間が人様に生きるためですね。
    ケモノ様だったり、マモノ様だったりする生き方を、少しでも向上させるためでしょう。
    戒律を守る事を目的視したら、大変な目に合うと宗教離れを起してしまいます。
    こういう捉え方だったら、”心も身も自由で幸いに近いと”になるのでしょうね。
    。....。..。..................................................。....。..。。..*☆゜


    > 風邪も東洋医学と西洋医学の双方で見ると、結構回復は早いかも知れません。って是は私事ですけど。
    >
    > 再見!

    ★そうです! 私も普段は東洋医学的に、体を管理しています。
    余程のことがない限り、西洋医学には頼りたくないわ~~ (笑い)
    新型インフルのワクチンも受ける気はないです! あはは
    ありがとう。★-------------------------------------:*・+☆+"*☆★☆

    Re: タイトルなし

    > 「自己の誇りにひたむきに生きる」・・・忘れている感じがします。
    >
    > 今年のテーマのひとつにしたいと思います。

    ★まぁ、まじめなmasumienさん! (笑い) 
    残す所の課題は、”自己の誇り”ですね。どうかそのままご精進くださいますように・・・
    今は、流れてくる情報自体が、まわりの物を見て評価を下す事を強います。
    それもくだらない物ばかりでしょ? あは~~
    ありがとう。★-------------------------------------:*・+☆+"*☆★☆


    Re: タイトルなし

    > コスモスさ~~ん ただいまぁ!! 
    >
    > ちょっと休暇をいただいて、今夜スキーから帰ってきました。
    > 滑りまくりの(笑い)お正月でした。疲れました~~!
    >
    > このブログを読ませていただき、身の回りの物質文明を、かき分けて、かき分けて、生きて行かなければと、決意?をしたところです。
    > 今年も、宜しくお願いします。

    ★まぁ、おかえりなさい!!
    スキーですか? ゆっくりお正月休暇、よかったですね。
    元気なnatyururu33さんのご様子が目に浮かびます。若さでしょうか? あは~~
    今年も、よろしくお願いします。
    ありがとう。★-------------------------------------:*・+☆+"*☆★☆
    非公開コメント

    プロフィール

    寂光ーcosmos

    Author:寂光ーcosmos
    家系・個人の運命鑑定
    東洋運命学教室を主宰

    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    最新コメント
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QRコード